FC2ブログ
--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-03-02

テンプレート変えました

Q:初代萌えキャラは?
A:ドラミちゃん


さて、今日も元気に狂っている別名「生きる恥さらし」田爾殻こと俺だが
タイトルにもあるとおりテンプレートを変えさせて頂きました。
まぁ緑→青になっただけで根本的に変化はないと思いたいが、文章の位置が違ったり
リンクの幅が違ったりといろいろ試行錯誤の余地がありそうだ。
こんな素晴らしいテンプレートを作った名も知らぬ作者様に敬意を表するとともに
これからも頑張っていきたいと思っております。うん、適当抜かした。

うへ♪初っ端から意味分かんなくてごめーんね☆


さてさて、今日は学校(思えば校外活動ばっかだったから学校に行ったのは5日ぶりだ)で
卒業式練習とかいう卒業式という出来物をより精巧にするための予行を行いました。
ぶっちゃけた話、卒業式ってただ卒業証書授与すれば目的を果たしちゃうようなもんなんだし
別に感動シーンを無理やりねじ込まなくてもいいんじゃない?と思ったが黙っておく。
つか、卒業式って完全にやらせだよね。

まぁいいや、とりあえず定番の校歌&旅立ちの日にを歌って、段取り合わせて、終了。
世の奥様方はこういう練習の風景を見るとさぞかし絶望するだろうな。
感動的というよりはもう「とっとと終われよコノヤロー」オーラがみなぎっていたし。

そんなこんなで終了。長らく世話になった教室を掃除する。
よく学期末や長期休校の前にやる大掃除ほど大掛かりなものじゃなかった。
一言でいえば中掃除。そんな中途半端具合。まぁいいや、さっさと終わらせよう。
はやく家帰ってカオスをぶちのめさなきゃならないんだよ。

という訳で、帰宅。今に至る。
10日が卒業式だ…っつうことは、あと8日で中学生じゃなくなるのか。早いもんだな。


ネタが無くなったので、卒業式にまつわる昔話をさせてもらおう。
どこの卒業式もこんな感じで練習して本番を迎えるのが定石なんだが
たとえ練習がパーフェクトでも本番でヤバくなると全てパアになってしまうという例えとして。

これはとある男が小学校6年生のときに起きた、悲劇の物語である。




~3年前の3月~

(とある男ことTさん)「ヤバい!卒業式に遅刻する!。」

この日、めでたく小学校を卒業する少年Tは焦っていた。
いつもの時間に起床していては間に合わないという事を完全に忘れており
悠長にしていては遅刻するというアホさ120%な事態に陥ってしまったのだ。
ちなみにいつもは間に合ってるのかというと、そういう訳でも無い。

デブなりに急いで学校に行く。なんとか間に合ったようだ。
Tさんは教室で休みたがっていたが、校内に入ることは許されていない。
いきなり整列。そして外で6年生を送る会みたいなのが始まった。

Tさんは決して友人の多い方では無かった。
更に無口だった為、全員で整列してるときにもペチャクチャ喋って注意されることはあまりない。
という訳で、Tさんの周りには監視のティーチャーが居なくなった。

とここで第一の問題が発生。突然背中がかゆみだしたのだ。
Tさんはこの日の為に用意した礼服(制服みたいなもん)を着ていた。
その生地は分厚く、爪でいくら掻いても手が届かないので力が入らず、かゆみが止まらない。
これだけ聞くと大したことないように思えるが、想像してごらんなさい?。
決 し て 動 い て は い け な い 式 典 の 中
背 中 が か ゆ い の に ど う あ が い て も 掻 け な い と い う
地 味 な 苦 し み を … 。

さあ困った困った。
正座1時間も耐えられないような人一倍我慢というものが嫌いなTさんは困りました。
しかもこのまま直行でさらに長い卒業式まであるのだ。この痒みに耐えながらでは荷が重い。
このままでは集中できない。何より痒い、たちけてマンマミーア。さあどうする。
仕方ないので、運良く隣にいた知人を使う。

(Tさん)「頼む、背中を掻いてくれ。」

(知人)「え~、まったくもう…。」

という訳で、第一関門クリア。心の広い友人で助かった。
え?これだけかって、ノンノンノン、こんなもんじゃ悲劇とは言わんぜよ。


と、言いたい所だけど、やっぱ長いね。
物語を引くっていうのは好きなスタイルじゃないんだけど
これ以上長くすると勿体無い中だるみしてしまうかもしれないし
ここはこの話は2回に分けたいと思います。
非常に申し訳ありませんが、なにとぞご了承ください。


上の文を一言で表すと、「続きは次回見てちょんまげ」って事だ。

という訳で、次回、「卒業証書授与式」に続く。
スポンサーサイト

コメント

続編期待してまふ

>卒業式はやらせ
あるあるwwwwwwwww

一回だけ母校の卒業式行ったけど

他人から見てあのやらせ具合がまた良い

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://watatukami.blog114.fc2.com/tb.php/23-071ab1b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) 田爾殻雑記. All rights reserved. Template by Underground
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。