FC2ブログ
--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-03-30

後味がどうにも

特に書くことも無いので今日は短めで。


先ほど汚盛が買ってきたとある蝉の鳴く頃に展開されるストーリーを読みました。
鬼隠しとかいう章らしいんですが無知な俺からすれば知った事では無い。
汚盛曰く「漫画で久々にビビった」、はは~ん、面白そうじゃないの。
と言う訳でペラペラと軽く読んでみた訳ですわ。ええ、何の気なしに。
超個人的な読んだ感想としては…。





こわっ!怖っ!超絶怖ッ!
読んだ後確実にナイトメアを見る位怖ぇ!!。



いや、ストーリーに関しては詳しくは無いが…なんか後味の悪い物語だな…。
こういう風にバッドエンドな物語はわしは好きじゃないな。
これを好きな人はきっと精神が強い人なんだろーなぁ…俺にはキツ過ぎた。
ネタばれするとウヒェーな人が出るかも知れんから言わんが
とりあえず一つだけ言いたい事は終盤の登場人物の目があまりに怖すぎる。
バイオハザードっていうレベルじゃねーぞ。


これを楽しんで見れる人を心底尊敬するわ…俺はもう…無理…。

スポンサーサイト

コメント

蝉の鳴く頃に    →×

ひぐらしのなく頃に →○

グロいのが苦手ならあれは見ない方がいいかもね…。
実写映画版はひどかったな…。
せめてキャラの髪型くらいはあわせようよ…。

お初です

コメントさせて頂くのはお初です。
内野と申します~。

ひぐらしはヤバイですよね。
でも自分、グロ系大好きです☆
しかし実写版は酷かった・・・

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://watatukami.blog114.fc2.com/tb.php/46-0c21e129
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) 田爾殻雑記. All rights reserved. Template by Underground
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。